« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月 2日 (金)

『24 Season6』

4444今度のジャックはとっても悲しげ(´;ω;`)ウゥゥ

今までのジャックは愛する者の為に、ぶっちぎって、
結果は良くても、かなり周りに迷惑な人だったよね?

でも、24の回を増すごとに、上司も見方になってくれるし、
愛する人たちと距離を置くせいか、国の為に頑張る度が
増してきたよね。

とにかくあつ~い男だった。。。

24 Season 6 ではジャックの悲しげ。
しかも泣きそうな顔してた。゚(゚´Д`゚)゚。
役作りかいつもより、心なしか痩せています!

あらすじは・・・
今回は自爆テロ!
アラブ系?のテロ集団がアメリカで次々と、
自爆テロを起こして、多くの市民が犠牲に・・・
歯止めが効かないテロに、アメリカは苦戦。

テロの主犯者を挙げる為、みんなジャックを中国と
何だかんだして、ジャックの拷問生活は終わります。

だけど、それは主犯者と引き替えにジャックを
引き渡すという条件。
つまり餌。しかも命の保証は完璧ナシ。

ま、話はお馴染み複雑だから、ジャック逃げるんだけどね。
それに、次から次へと失敗(;´▽`A

今回はテロがかなり進みます。
進行したらど~なっちゃうのな話。

原子爆弾も上がっちゃいました。

今回の大統領はパーマーの弟☆
補佐官は『アリー・マイ・ラブ』に出てた、
あのちっちゃいおっさん。
緊張すると鼻からピヒィって変な音出る人。
前回の話で、上司だった女の人とあのハンサムな
CTUの上司の男の人が
できちゃってるし。
ホント、今までのジャックはいっちゃってて唖然な感じ
だったけど、今回のジャックはいつもより応援したくなります!! (*`Д´*)9


 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »