« 『Vフォー・ヴェンデッタ』 | トップページ | 『トリック 劇場版2』 »

2006年11月 3日 (金)

『ダ・ヴィンチコード』

『ダ・ヴィンチコード』

★キャスト★
トム・ハンクス 『ターミナル』
オドレイ・トトゥ 『アメリ』
ジャン・レノ 『レオン』

★ストーリー★
 パリのルーヴル美術館で館長が何者かによって殺害された。
しかし死に際に「ある暗号」を残した。
 著名な暗号解読者の孫のソフィー・ヌヴー(オドレイ・トトゥ)
に何かを伝えようとして。
 また高名な図像学者のロバート・ラングドン(トム・ハンクス)
も殺害直前に館長と会う約束をしていて、パリに滞在していた。
 2人は事件の容疑者となる一方、館長の殺人事件のみならず、
彼が守り続けてきた古くから伝わる驚くべき秘密の謎をも
調べ始める。
 それはキリストの時代以来、秘密結社「シオン修道会」により
守られてきたベールをはがすものだった。
 「キリストの聖杯」にまつわるその謎とは?

.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・
『ビューティフル・マインド』組(監督・脚本・音楽・製作)
のスタッフが結集。
ダン・ブラウン役は、トム・ハンクスに決定したが、候補には、
ジョージ・クルーニー、ラッセル・クロウ、ヒュー・ジャックマン
などが挙がった。
ソフィー役もケイト・ベッキンセイル、ジュリー・デルビーの
名が挙がった。

★『The Da Vinci Code』★
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/
http://www.so-net.ne.jp/movie/thedavincicode/

|

« 『Vフォー・ヴェンデッタ』 | トップページ | 『トリック 劇場版2』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176575/4054490

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダ・ヴィンチコード』 :

« 『Vフォー・ヴェンデッタ』 | トップページ | 『トリック 劇場版2』 »